不確実性の高い時代だからこそ

 現代のリーダーには、イノベーションを避けて通るわけにはいきません。破壊にさらされる事業を守り続けるのは限界があるからです。リーダーは既存ビジネスのオペレーションスキル以上に、新しいビジネス機会を発見し、チャンスをモノにする行動力を身につけなくてはいけません。
 つまり、常にビジネスをアップデートし、市場と技術の変化に対応しつつ、変革を導くためのイノベーションマネジメントを身につけることが今日のリーダーには求められるのです。

 INDEE Japanは、多くのビジネスリーダー(スタートアップ経営者、大企業内のイノベーター)とともにイノベーションを実践してきた知見・ノウハウを活かし、不確実性の下で、チームを導くためのイノベーション手法を体系的に学ぶ場を提供します。
 研究開発部門の管理職、新規事業部門の管理職、若手リーダーの選抜研修に複数の実績や、ジョブ理論を実践する事業アクセラレーション実績を持つ当社ならではの新規事業の創出プロセス・仮説検証方法(リーンスタートアップ)・ビジネスモデル・ピッチ(事業提案手法)・レビュー・コーチングを提供することで、企業におけるイノベーション推進リーダーを育成します。

機会の発見から事業提案まで

既存ビジネスの運営管理を超えて、事業のリーダーとなるには新規事業立ち上げの経験は不可欠です。一連のプロセスをアクションラーニングを通して経験することで、次世代のリーダーとしてのスキルを高めます。